FC2ブログ

Entries

どこまでも続く葡萄棚 ジャパニーズシャトー 勝沼醸造ワイナリ訪問!

去る8月7日の土曜日、ヴォナでも応援させて頂いております佐倉市のバラの花普及活動団体「佐倉ばら会」の夏の行楽イベントに、ヴォナでもその道の~というとで、この度企画~運営までお手伝いさせて頂きましたのでそのご報告!
さてさてそのイベントとは、、山梨県の勝沼町、ジャパニーズワインの雄「勝沼醸造ワイナリー」へ試飲、見学・ツアーイベントです。しかもロースとビーフがうまい勝沼醸造が経営するレストランの食事付き(よだれ~)!ばら会のメンバーと、ヴォナでお誘いしたワイン好きのお客様数名様、合計11名で行って参りました!もちろんここには、いつもワインのことでお世話になっております「ワイン大王S様」にも多大なご協力を頂きまして、ワイナリの社長さんへの口利きからイベントのガイド役もお手伝い頂きまして大変充実の内容、参加されたワイン好きの皆様のご感想は、大変うれしいお言葉を後に多数頂きました!

当日はお盆休み初日の土曜日、予想していた以上の渋滞、渋滞、また渋滞、、、ようやっと辿り着いた勝沼のその風景は、、どこまでも続く葡萄棚の丘陵、遥か先には青い空と葡萄の葉の境界線が見事なコントラストを描いております。所々合掌造りの趣がある古民家が点在し、、今回訪れた勝沼醸造さんもそんな古民家を移築したすてきーな社屋、これぞ「ジャパニーズシャトー!!」一歩足を踏み入れたときのその雰囲気だけで、みんなのボルテージは早くもマックス♪シャトーにはリーデル社ワイングラスを整然と並べたレセプションルームあり、ワイン醸造樽あり、テイスティングルームはなんと「木立囲まれた和室!」おおおお、畳でワイン!カッコいいです!そしてここの一番の名物はなんと言っても「有賀社長」そのワインにかける思い、葡萄生産者や醸造スタッフへの思いや配慮、今後の日本ワイン業界の展望などなど・・・毒舌ながらその一本筋の通った考え方、生き様を聞かされた我々一同は、有賀社長そして勝沼醸造のファンになってしまいました。

ひとしきりワイナリ見学を済ませたら、直営レストラン「風」では豪華なランチを勝沼醸造のワインとともに。
名物ローストビーフは「たっぷり葵(わさび)とたまり醤油」で!ワインと一緒に至福のひと時を♪(自分は運転もあったので今回ワインは全てお預け・・・残念)

色々伝えたいことはございますが、長くなってしまったのでこの辺で失礼をば・・とにもかくにもこのワイナリーツアーで、ワインが好きな皆様が更にワインの虜になってしまったことは間違いなかったようです(笑)
勝沼醸造
テイスティングルーム
レストラン風

【関係各位のご紹介】

佐倉ばら会
(過去に紹介した記事)buona0417.blog94.fc2.com/blog-entry-152.html
(ホームページ)http://rose-society.net/

勝沼醸造株式会社
(ホームページ)http://www.katsunuma-winery.com/

勝沼醸造の経営するレストラン「風」
(ホームページ)http://www.katsunuma-winery.com/

また来年、こんなツアーが開催できたらいいな!!
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://buona0417.blog94.fc2.com/tb.php/170-0474d7c9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

ヴォナ フォルトゥーナ

Author:ヴォナ フォルトゥーナ
『千産千消のイタリアン』
☆千葉県佐倉市で、自家菜園の野菜達と「地(千)産地(千)消」への取り組みで地域活性、食の安心と安全、美味しいものを常にさがし求める小さなイタリア料理店

リストランテ ヴォナ フォルトゥーナ
〒285-0854 千葉県佐倉市上座498-7松村ビル1階
tel/fax : 043-463-7147
E-Mail : buona-fortuna@moon.odn.ne.jp
hp : http://r.gnavi.co.jp/a660700/

最新記事

ヴォナログご来店数

ようこそお越しくださいました
ヴォナログへのご来店 まことにありがとうございます