FC2ブログ

Entries

9/26(土)第9回のワイン会開催いたしました

8月はお休みしていたワイン会、先週末土曜日8/26(土)、2ヶ月ぶりの第9回となりますヴォナワイン会が開催されました秋深まる美食の9月のメンバーは総勢11名様の大所帯、ワインの数もなんと11本、1本につき1つのグラスを使うワイン会はグラスの数は11人×11本で121脚うぎゃ 笑!サポートスタッフもグラス洗ったリ何だりと一生懸命頑張りました
そんなこんなで開催されたワイン会、食欲秋真っ盛りということでお料理は数々の旬の素材てんこ盛りで創作意欲溢れた逸品、ワインもどれもこれもうましっ なワールドワイドなセレクトワイン。皆様料理とワインの相性をワイワイと心ゆくまで堪能されていたようです
それでは、お食事・ワインをご紹介いたします。

☆Menu(食事のメニュー)☆
*阿寒湖産ウチダザリガニ(レイクロブスター)のボイルとグリル

*ランド産フォアグラと福島産伊達鶏のロートロ、十数種類の自家栽培の無農薬野菜たっぷりのサラダ バーニャカウダソース

*洋梨の赤ワイン煮の黒胡椒風味、ゴルゴンゾーラチーズのムース パルマ産生ハム添え

*季節の色々な岩手産天然キノコのリゾット

*北海道産蝦夷鹿と和牛のラグーソース “タリアテッレ”

*シャラン産のエトフェ(窒息)鴨のロースト 赤ワインソース

*アールグレイ紅茶のグラニータのお口直し

*『イタリア伝統の無骨な焼き菓子』 “カスタニャッチョ” イタリア産蜂蜜のジェラートとジャンドゥイヤチョコレートのソース

*食後の小菓子、カフェ

ワイン会の料理

☆Lista dei Vini(ワインリスト)☆
()内は葡萄品種となっております
*チャンパニス・ヴィエリス・シャルドネ(シャルドネ) 2005年(白) 伊フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州
*ビエン・ナシド・キュヴェ(シャルドネ、ヴィオニエ) 2000年(白) 米カリフォルニア州/サンタ・バーバラ郡
*ミュスカ キュヴェ・ベアトリス(ミュスカ) 2000年(白) 仏アルザス地方
*甲斐ノワール(甲斐ノワール、メルロー、甲州)2007年(赤) 山梨県山梨市
*ブルゴーニュ・レルミタージュ(ピノ・ノワール) 2005年(赤) 仏ブルゴーニュ地方
*山梨ベリーA(マスカット・ベリーA) 2001年(赤) 山梨県甲州市
*ピノ・ノワール(ピノ・ノワール) 1998年(赤) 豪ペンバートン地区
*シャトー・フェラン・セギュール(カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー) 1987年(赤) 仏ボルドー地方/サンテステフ村
*シャトー・ドーフィネ・ロンディロン(セミヨン、ソーヴィニヨン・ブラン) 2001年(白甘口) 仏ボルドー地方/ルーピアック地区

☆開催風景☆
ワイン会風景

次回のワイン会の予定は10/24(土)18:30より~大開催予定!ブログをご覧頂きご興味持たれた方がいらっしゃいましたらどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ

皆皆様、大変お疲れ様でした、そしてありがとうございました!

お値段は・・・いつもと変わらぬ価格にて♪
お料理9品のコース・サービス料・ワイン11本 税込 \10,500 でした
(大変お得感あるワイン会となることができました)
スポンサーサイト



2件のコメント

[C23] お世話になりました。

マネージャー様
今回は大所帯のワイン会で、大変でしたね。料理の中では、洋梨の赤わいん煮とゴルゴンゾーラのムースが面白かった。ワインについては、マグナムのシャンパンが、以前同じものを出したときより熟成感を増していて、興味深いものがありました。美味しかったのは、イタリアのシャルドネとアルザスのミュスカ。特にミュスカは、香りが何とも言えず素晴らしく、この品種を見直しました。
次回は、全て国産ワインで揃えます。もう二度と飲むことはないであろうワインも出す予定にしてます。また、楽しいワイン会にしたいと思いますので、シェフには渾身の料理を期待しますね。
  • 2009-09-29
  • 投稿者 : ワインな私
  • URL
  • 編集

[C24] ワインでエトフェ

ヴォナの皆様。大所帯のワイン会お疲れ様でした。
久々にお馴染みの皆さんにお会いでき、絶品のワインと料理そして楽しい時間を堪能させていただきありがとうございました。
いつも翌朝には記憶が定かでなくなる私ですが・・・(^^ゞ
今回はウチダくんの爪攻撃の痛みが私を深い眠りから呼びもどし、シェフの料理を鮮明に思い出させてくれました。
今回のお気に入りは、「ランド産フォアグラと福島産伊達鶏のロートロ、十数種類の自家栽培の無農薬野菜たっぷりのサラダ バーニャカウダソース」 長~っ!
我が家ではすっかり定番になった大好きなバーニャカウダー。今回は前菜?とは思えないメイン料理なみのボリューム感に圧倒されました。
最新コメントによると次回はすべて国産特集とのこと。
このワイン会(先生)のおかげですっかり甲州好きになった私としては、是非「甲州」が出て欲しい!!!
次回も美味しいワインでエトフェ(血を体中にめぐらせ)しちゃいましょう。・・・窒息はだめよ!
MISIAに乾杯!

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://buona0417.blog94.fc2.com/tb.php/110-efeb66b4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

ヴォナ フォルトゥーナ

Author:ヴォナ フォルトゥーナ
『千産千消のイタリアン』
☆千葉県佐倉市で、自家菜園の野菜達と「地(千)産地(千)消」への取り組みで地域活性、食の安心と安全、美味しいものを常にさがし求める小さなイタリア料理店

リストランテ ヴォナ フォルトゥーナ
〒285-0854 千葉県佐倉市上座498-7松村ビル1階
tel/fax : 043-463-7147
E-Mail : buona-fortuna@moon.odn.ne.jp
hp : http://r.gnavi.co.jp/a660700/

最新記事

ヴォナログご来店数

ようこそお越しくださいました
ヴォナログへのご来店 まことにありがとうございます