FC2ブログ

Entries

鬼退治!ユーカリが丘に桃太郎 光臨!

ユーカリが丘の伊太利亜漢(イタリアおとこ)、愛竿片手にいざ初の鬼退治出陣!荒くる白波に勇猛果敢に立向かい、堂々持ち帰りサイズの嬉しい一荷釣り(一度に2匹以上釣ること)!その後追釣、初挑戦にて鬼暖簾(オニのれん)の快挙です!正に見事な鬼退治!鴨川の海が深紅に染まりました!
オニカサゴ釣り

以上、1/17(mon)のオニカサゴ釣りでしたとさ。
スポンサーサイト



1/16(土)ワイン会、新年最初は黒葡萄祭り♪

本年の初陣を飾るワイン新年会、先週末の16日土曜日にヴォナの個室で開催されました今回のテーマは『色付き葡萄&黒葡萄祭り』とにかく葡萄の皮に色のついてるものから作られたワインを飲もうというちょっと変わったテーマ。9名様での開催となりました。
黒葡萄と言えば赤ワインを想像しますが、ワインの作り方は実に様々。黒葡萄の果汁のみを絞った白ワイン、皮や種をちょっと漬けたロゼワインなど、沢山の楽しみがあります。いつもと違ったこんなテーマも楽しかったのではなかったでしょうか。
料理の方も聖護院蕪を使ったちょっと変わったパンナコッタ前菜や、フォアグラとドライフルーツソース&甘口ワインの旨さを再確認、ちょっとざわめくほどだったのは、ジンファンデルの赤甘口ワインとチョコレートガトーショコラ(イタリア生まれのジャンドゥイヤチョコレート)の組み合わせでした。こういった楽しみも色々飲み比べられるワイン会ならではですね。
今年のワイン会もこんな新しい発見が沢山あるよう盛り上げて参りましょう!!

☆Lista dei Vini(ワインリスト)☆

乾杯は、ヴォナ フォルトゥーナより新年祝いの福袋↓をプレゼント
ベルルッキ・キュヴェ・インペリアーレ・ブリュット・マックス・ロゼ マグナムボトル(ロゼ泡)(2004年以前)
産 地 イタリア/ロンバルディア州 ぶどう品種 シャルドネ、ピノ・ネーロ
生産者 グイド・ベルルッキ


橙 アロマティック(白)(2009年) 12.0%
産 地 山梨県/甲州市/塩山&勝沼町 ぶどう品種 甲州65%、デラウェア35%
生産者 四恩醸造

甲州ミスターブラウン(ロゼ)(2004年) 11.3%
産 地 山梨県/甲州市/勝沼町 ぶどう品種 甲州
生産者 ココファーム・ワイナリー

ソレイユ ロゼ(ロゼ)(2007年) 12% ※生産本数304本
産 地 山梨県/山梨市 ぶどう品種 甲州50%、ピノ・ノワール50%
生産者 旭洋酒

グリオット・シャンベルタン(赤)(2001年) 13.5%
産 地 フランス/ブルゴーニュ地方 ぶどう品種 ピノ・ノワール
生産者 ルネ・ルクレール

メビュース(赤)(2000年) 13%
産 地 ニュージーランド/ワイララパ ぶどう品種 カベルネ、メルロー、マルベック
生産者 メビュース・エステイト

ヴィーニャ・トンドニア グラン・レゼルバ(赤)(1964年) 12%
産 地 スペイン/リオハ地方 ぶどう品種 テンプラニーリョ、ガルナッチャ他
生産者 ロペス・デ・エレディア・ヴィーニヤ・トンドニア

シャトーマルス 石和 マスカット・ベリーA葡萄氷晶仕込(白甘)(2005年) 14%未満
産 地 山梨県/笛吹市/石和町 ぶどう品種 マスカット・ベリーA
生産者 本坊酒造

レイト・ハーヴェスト・ジンファンデル(赤甘)(2002年) 16%
産 地 アメリカ/カリフォルニア州/アロヨ・グランデ・ヴァレー ぶどう品種 ジンファンデル
生産者 ソーセリート・キャニオン

さらに、強肝臓の皆様は、、、ベンチ(セラ-)入りしていた↓を追加
シャトー・ル・トレホン(赤)(1986年)
産 地 フランス/ボルドー ぶどう品種 カベルネ・ソーヴィニヨン他
生産者 シャトー・ル・トレホン

さらにさらに、超肝臓の皆様は、、、ベンチ(セラ-)裏で休んでいた↓を追加
ジンファンデル スペンカー・ヴィンヤード ロダイ(赤)(1998年)
産 地 アメリカ/カリフォルニア ぶどう品種 ジンファンデル
生産者 ロバート・ビアレ

あっぱれっ!12本(マグナム含む)完飲

☆Menu(食事のメニュー)☆
*聖護院蕪のパンナコッタとジュレ、蝦夷鮑の白ワイン煮とトビッ子を散らして

*戸田養鶏場さんの温泉玉子とホワイトアスパラガス、自家製ベーコンと黒トリュフを添えて

*ランド産フォアグラのポワレと色々ドライフルーツの赤ワイン煮 ピスタチオを散らして(あんず、プラム、イチジク、レーズン)

*車海老の特製リゾット

*秋田産八幡平ポークとプラムのスパイシーな赤ワイン煮込み

*アールグレイ紅茶のグラニータのお口直し

*イタリア生まれのジャンドゥイヤチョコレートのガトーショコラ イタリア産蜂蜜と生姜風味のジェラート添え

*食後の小菓子、カフェ
0116ワイン会

次回のワイン会の予定は2/27(土)18:30より~大開催予定!ブログをご覧頂きご興味持たれた方がいらっしゃいましたらどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ

皆皆様、大変お疲れ様でした、そしてありがとうございました!

お値段は・・・いつもいつもと変わらぬ価格にて♪税込 \10,500 でした
(大変お得感あるワイン会となることができました)

本日のまかない

えー、本日のまかないです。たまにはこんな話題も。
本日担当はグランシェフEbata。
メニューはクワットロピッツァ(4種の具のピッツァ)。
4種類の具を一枚のピッツァにのせて楽しんじゃおうという欲張りピッツァ。
①生ハムと自家栽培のルッコラ
②スパイシーボロネーゼ(ミートソース)
③自家製リコッタチーズとバジルのマルゲリータ
④色々木の子とポルチーニ茸
ピザ
当店ピザ釜はございませんが、まかないには十分な美味しいピッツァでした

新年初釣行!めでタイ(鯛)

ひっさーーーーーしぶりのシェフ見て見て釣果自慢コーナー。
昨年秋~末は中々大好きな釣りにでかけられなかったシェフ。新年のお休みに念願の初釣行、釣り物は『めでタイ(真鯛)』で本年の運試しです♪
海は外房飯岡港から出港。この時期の海は最も寒い時期ですが、晴天と新年と合間ってか気分はいたって爽快。
そして釣果は本命印の大吉の運勢!正月から真鯛をゲッチュすることができました。外道にはウスバハギというカワハギの仲間、この時期肝が太っていて刺身の肝合えは最高です。
0104釣り
今年も沢山釣りに行けるかな。。行きたいな♪

新年を祝う、『ヴォナせち』こと当店特製おせちの沢山のご注文有難う御座いました

(年末年始の記事になります)
昨年末31日の大晦日、当店では恒例となった『ヴォナフォルトゥーナ特製イタリアンおせち』を販売させていただきました。
今回もとても沢山のお客様にお求め頂きまして誠に有難う御座いました。今回は前回よりも彩りに気を配り、料理バラエティー豊かに、量もできるだけしっかりと、を念頭に、何ヶ月も前からシェフを中心にみんなで構想を練った作品です。

『イタリアンおせち』とはなんぞやっ!?とその答えを見つけるのに毎年頭を悩ませます。イタリア料理といえば皆様何を想像しますか?頭をぱっとよぎるのは「パスタ、ピザ、リゾット・・・」でしょうか。でもこれらはそのままではどれも出来立てでなければとても美味しいと思えるものではありません。しかもこれらはそれぞれある程度の『量』がなければ成り立たない料理ばかり。。
おせちと言えばバラエティー豊かな色々な料理と冷めても召上ることのできる料理の詰め合わせが魅力。そこには黒豆には~の意味がある、赤い海老には~など様々意味のある料理も沢山です。そもそもイタリアには『おせち』というものはありません。ならばどんなおせちを作ったらイタリアンおせちなのか(悩みどころです)!

当店ではこの新ジャンルとも言えようか『イタリアンおせち』を『国内・欧州からの食材をイタリア料理の伝統料理及び調理法を使用した(冷めても美味しい)料理を詰め合わせたおせち』をコンセプトと位置づけました。
ですので、賛否両論あるかと思いますが、古来伝統である黒豆、や栗きんとんなども作りました。例えば黒豆煮にはバルサミコ酢を使用したり、また赤ワインや白ワイン、イタリア料理ならではの調味料を使った品が沢山です。見た目は日本風でイタリアンではないようなお料理にも実はイタリアンのエッセンスを加えた『イタリアンおせち』なのでした。

と、前置きが長くなりましたが!!おめでたい新年を当店で作ったおせちで迎えて頂けたことに大変うれしく思っております。こんな感じで作りましたと作成風景をお届け致します。

作業1
↑↑↑マスクしてるのは風邪じゃないんですよ・・食材が悪くならないように、この寒い中ガンガンに冷房を効かせてお店いっぱいに広げて盛り込みます。ガンバレー!

作業2
↑↑↑深夜まで続く盛り付け作業。。一体いつになったら終わるのかと思うくらいな・・・沢山のご注文頂きましてうれしい限りです

三段重
↑↑↑そしてついに・・・2010年版ヴォナフォルトゥーナ特製おせち3段重『ヴォナせち(オードブルル皿ver)』完成です!!(もうちょっとカッチリした器のお重箱バージョンもあったのですが忙しさのあまり完成品の写真撮りわすれました 汗)

(おしながき)全26品

<壱の重>
・ブルターニュ産の鴨のロースト(特製マスタードをお好みで)
・群馬産ほほえみ牛のローストビーフ(特製マスタードをお好みで)
・秋田産八幡平(はちまんたい)ポークの手作りロースハム
・コラーゲンたっぷり豚肉(豚足・豚耳・豚バラ)の特製テリーヌ
・金華豚とローズマリー風味のサルシッチャ(ソーセージ)
・スペイン産生ハム
・イタリア産ポルチーニ茸風味のライスコロッケ
・蝦夷あわびの白ワイン煮 ジェノベーゼソース
・ニューカレドニア産天使の海老のブイヤベース風味
・柚子の器に詰めたイクラとなます トビッコを散らして

<弐の重>
・富津産の飯蛸のスミ煮 ヴェネチア風
・帆立貝のラグー ペンネのサラダ仕立て
・白トリュフオイルでマリネしたホワイトアスパラガス
・ノルウェーサーモンの自家製マリネとホウレン草のあけぼの風
・長崎産アオリイカと真蛸のマリネ イタリア産からすみ添え
・鰯バーク(鰯のハンバーグ仕立て)
・天然の寒鰤と大根のブイヤベース風味
・スペイン風オムレツ

<参の重>
・色々な飾り野菜のギリシャ風マリネ
・自家栽培の安納芋の手作り栗金団
・金柑のコンポートの蜂蜜漬け
・色々なドライフルーツの赤ワイン煮
(無花果・アプリコット・プラム・レーズン)
・クリームチーズとミックスフルーツのマーブル
・黒豆の煮込み
・イタリア産ジャンドゥイヤチョコレートのガトーショコラ
・栗の粉を使用したイタリア伝統菓子「カスタニャッチョ」

まだまだ改良の余地は沢山あると思いますが、現時点のヴォナでできる精一杯の26品でした。
おせちをお召上がり頂いたお客様から、ご協力をお願いしたアンケートが日々届いております。
沢山のありがたいご意見頂戴しております。叱咤激励、とても励みになります。有難う御座います。
頂いたご意見を真摯に受け止めながら、また今年の年末にはもっと美味しいおせちができるよう
頑張りたいと思っております。
見た目・味・量・お客様満足度ともにNo.1イタリアンおせちを目指して・・・

12/19(土)第12回のワイン会、忘年会バージョン♪

ブログ更新が大分滞ってしまいました。今年も沢山のヴォナログがお届けできるよう頑張りますのでどうぞ宜しく御願い致します。

さて、こちらの記事は昨年12月に行われた定例ワイン会、忘年会となった今回は少数精鋭6名様での開催
ちょっと小さなワイン会も親密感があって一つの話題に一丸となりとっても密の濃い会に。。それな会もまたいいものです。
今回用意されたお料理は春を先取り白アスパラガス、12月が実は最盛期の苺、今が旬の真鱈の白子、、などなど美味しさてんこ盛り!ワインもボージョレあり、1966年のオールドブルゴーニュありで存分に楽しめるラインナップでした。

☆Lista dei Vini(ワインリスト)☆
ブリュット ブラン・ド・ブラン(泡)(NV年) 12%
産 地 フランス/シャンパーニュ地方 ぶどう品種 シャルドネ
生産者 ピエール・ジモネ

クラノオト 無濾過 Koshu(白)(2009年) 13%
産 地 日本/山梨県 ぶどう品種 甲州
生産者 フジッコワイナリー

アートシリーズ シャルドネ(白)(2000年) 14%
産 地 オーストラリア/マーガレット・リヴァー地区 ぶどう品種 シャルドネ
生産者 ルーウィン・エステート

ボージョレー・ヴィラージュ ヌーヴォー(赤)(2009年) 12%
産 地 フランス/ブルゴーニュ地方/ボージョレー地区 ぶどう品種 ガメー
生産者 ペール・ギヨ

カベルネ・メルロー(赤)(2002年) 14%
産 地 オーストラリア/マーガレット・リヴァー地区 ぶどう品種 カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー
生産者 アッシュブルック

アロース・コルトン(赤)(1966年) %不明
産 地 フランス/ブルコーニュ地方 ぶどう品種 ピノ・ノワール
生産者 コーネイ・アンド・バロー

フロンハイマー・ビンガー・ベルク ベーレンアウスレーゼ(白甘)(1994年) 9.5%
産 地 ドイツ/ラインヘッセン地方/フロンハイム村 ぶどう品種 ファーバーレーベ
生産者 ベーレンホフ

☆Menu(食事のメニュー)☆
*ホワイトアスパラガスのグリルとスペイン産生ハム、戸田養鶏場さんの温泉玉子と十数種類の自家栽培の無農薬野菜たっぷりのサラダ バーニャカウダソース 黒トリュフをたっぷりと散らして

*真鱈の白子のソテー ゴルゴンゾーラチーズのソース

*三重県産伊賀牛の軽い炙りとパルミジャーノ・レッジャーノチーズ

*苺のリゾット

*じっくり煮込んだ山形牛頬肉の柔らかな赤ワイン煮込み

*自家栽培キウイフルーツのグラニータのお口直し

*フランス産栗のパルフェ ジャンドゥイヤチョコレートのソース ピエモンテ産ヘーゼルナッツを散らして

*食後の小菓子、カフェ
1219ワイン会

次回の2010年の初陣を飾るワイン会の予定は1/16(土)18:30より~大開催予定!黒葡萄祭り開催!ブログをご覧頂きご興味持たれた方がいらっしゃいましたらどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ

皆皆様、大変お疲れ様でした、そしてありがとうございました!

お値段は・・・いつもいつもと変わらぬ価格にて♪税込 \10,500 でした
(大変お得感あるワイン会となることができました)

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます!
旧年中は格別のお引き立ていただきまして誠にありがとうございました・
本年も「食」という喜びを沢山の皆様に、自家栽培の無農薬野菜を中心に
「安心・安全・こだわり」
を追求した一品を心を込めてお届けして参りたいと思っておりますので、
本年も一層のご愛顧賜りますよう宜しくお願い致します。

春の訪れと共に続々登場する旬な食材、新メニューにも是非ご期待ください。


<お知らせ>
只今当店ホームページ(㈱ぐるなび提供)がシステムメンテナンス中(~1/4(月)迄)の為、当店ホームページが更新できなくなっております。1/6(水)以降より新年のホームページ情報更新を開始致しますので、誠にご不便おかけ致しますが何卒宜しく御願い申し上げます。

Appendix

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

ヴォナ フォルトゥーナ

Author:ヴォナ フォルトゥーナ
『千産千消のイタリアン』
☆千葉県佐倉市で、自家菜園の野菜達と「地(千)産地(千)消」への取り組みで地域活性、食の安心と安全、美味しいものを常にさがし求める小さなイタリア料理店

リストランテ ヴォナ フォルトゥーナ
〒285-0854 千葉県佐倉市上座498-7松村ビル1階
tel/fax : 043-463-7147
E-Mail : buona-fortuna@moon.odn.ne.jp
hp : http://r.gnavi.co.jp/a660700/

最新記事

ヴォナログご来店数

ようこそお越しくださいました
ヴォナログへのご来店 まことにありがとうございます