FC2ブログ

Entries

本場仕込みの手打パスタ

イタリアで修行したシェフの本場仕込みの手打ちパスタは如何ですか
手打ちパスタを唄う商品は数あれど、材料の調合からコネ、伸ばし、製麺まで全てを己の手で行う手打ちパスタは数すくないもの、結構貴重なんですよ。当店では「タリアテッレ(平打ち太麺)」「ニョッキ(じゃがいもなどを練って丸くスイトン上に整形したもの)」を中心に手打ちパスタを用意しております。中でもシェフの夏のスペシャリテはこちら↓↓↓
バジルを練り込んだタリアテッレ
『自家栽培のバジルを練りこんだ ”タリアテッレ” ズッキーニとフレッシュトマトのソース
うちの畑で沢山採れるフレッシュバジルをペースト状にして、それをパスタに練りこんだもの。バジルの爽やかな風味薫る、手打ちパスタ特有のもっちりした食感と緑の綺麗な色合いの逸品。赤いトマトとズッキーニの緑・黄色のコントラスト鮮やかな逸品です。パスタも季節感溢れたメニューをどうぞお楽しみくださいちなみにジャガイモのニョッキも今の時期は「自家栽培の新ジャガ」から作ったスペシャルメニューですのでどぞヨロシクぅです
スポンサーサイト



驚☆熱々 桃のグラタン

今や旬真っ盛りのフルーツ、桃。ヴォナ フォルトゥーナも桃は大好き!今までもいくつか桃のメニューを紹介して参りましたが、ここいらで驚きのもう逸品を披露致します
じゃじゃんっ!!
桃のグラタン
『熱々の桃のグラタン ザバイオーネ キャラメルとアングレーズソース』
桃の半割りにザバイオーネ(卵黄+砂糖+白ワインをあわせたもの)をたっぷり乗せて、桃がとろ~り熱くなるまでじ~っくりオーブン焼きにして・・・コクのあるアングレーズ(バニラのソース)とビターなキャラメルソースをたっぷりと・・&ピスタチオのカリットした食感のアクセントとともに。。も~たまりませんっっっっこちらの桃は皮ごと食べられます。どうぞどうぞ熱々のうちにほうばってくださいな。季節限定メニューにつき、お見かけの際はどうぞ逃さず召上がれっ

梅雨明け宣言っ イワシ泳がせ釣り第2弾

いよいよ梅雨明け宣言、とくれば釣り吉シェフは真夏の照りつける太陽の下、海の男に変身今回は内房のホームグラウンド離れ、外房勝浦の海原と勝負です。釣法は前回同様「活きイワシの泳がせ釣り」です。気になるお相手は海原の岩礁帯の住人達。その住人とは海底の岩が入り組んだ複雑な地形の中に潜む『根魚たちのこと。言わばお魚さんのマンションさながらさぁ何が釣れるのかっ
0713釣り

じゃじゃんっ700g級でかカサゴ、尺(30cm級)でか黒メバル、マハタなどなど・・。市場では高級な部類のお魚たちばかりっやはり活きのいい餌にはお魚もよく反応します。大満足の釣果に、この「活きイワシの泳がせ釣り」にどうやらしばらくハマリそうな釣り吉シェフでした

リコピンたっぷり健康的なトマトジュース☆

先日紹介しました『ヴォナ畑』『完全無農薬で育てたトマト』と塩だけで、『美味しいトマトジュース』を作りました。夏バテ防止にぴったりの、ミネラルリコピンたっぷりのトマトジュースをどうぞお召し上がりください(350円(税込367円)で只今ご提供しております)
無農薬トマトジュース

野菜を使った爽やかなグラニテ

梅雨も明け暮れぬ7月の最中、ヴォナ畑では夏野菜の日本代表選手の『トマト』の収穫が始りました。な~んだトマトかー、トマトなんていつでもあるじゃん!なんて思わないでください。トマトの旬は夏、路地で栽培できるのはこの時期だけです。他の季節はみーんな温度管理されたハウス栽培のトマトですから!ご覧のように形は不揃い、色もなんだか微妙?のように見えますがこれが自然な姿、無農薬栽培を唄うヴォナトマトです
無農薬トマト
そんなわけで、このトマトを使って考えた夏の逸品はこちら↓↓↓
トマトとバジルのグラニテ
『自家栽培の無農薬トマトとバジルのグラニータ(氷菓子)『前菜』です。赤いシャーベットはトマトで作り、緑のシャーベットはバジルで作った冷たくヘルシーな一皿。こちら、コースの最初にお出ししております。暑い屋外から火照った体をスーッと冷やす、トマトの酸味とバジルの爽やかさがお口の中で広がりマスっ。どんぞ召上れっ

冷たい冷製パスタ カッペリーニはじめました♪

暑い夏には、冷麦、素麺、蕎麦、冷やし中華、冷麺!!ん~でわイタリアンは。。。?あります!冷たいパスタ!『カッペリーニ』という素麺のような極細のパスタ、冷たく冷やして食べると美味しいんです。ということでヴォナでは今年も冷製パスタはじめました。
さっぱり爽やかに食べて頂こうと、、『桃とチェリートマトの冷たいカッペリーニ ミント風味です。
桃のカッペリーニ
レモンドレッシングとバルサミコ酢、塩少々、EXVオリーブオイルでマリネしたさっぱりとした桃と甘いトマトで和えた、ミントのスーッとした香りが通り抜ける夏の逸品。暑い夏でもイタリア料理は美味しいですよ。お見かけの際はどうぞお召し上がりくださいませ

Appendix

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

ヴォナ フォルトゥーナ

Author:ヴォナ フォルトゥーナ
『千産千消のイタリアン』
☆千葉県佐倉市で、自家菜園の野菜達と「地(千)産地(千)消」への取り組みで地域活性、食の安心と安全、美味しいものを常にさがし求める小さなイタリア料理店

リストランテ ヴォナ フォルトゥーナ
〒285-0854 千葉県佐倉市上座498-7松村ビル1階
tel/fax : 043-463-7147
E-Mail : buona-fortuna@moon.odn.ne.jp
hp : http://r.gnavi.co.jp/a660700/

最新記事

ヴォナログご来店数

ようこそお越しくださいました
ヴォナログへのご来店 まことにありがとうございます