FC2ブログ

Entries

沢山のお客様に支えられて5周年を迎えることができました!

いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。おかげさまで今月4月17日をもちまして5周年を迎えることができました
平成16年春にオープンしてからあっという間の5周年。いろんなことがありましたがこの日が迎えられるのも全てはご愛顧下さったお客様のおかげと心より感謝しております。これからも、もっと魅力的なお店作りができるように努力して参りますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します

つきましては、5周年を記念して、4/10(金)から 4/26(日)の期間、5周年記念コースフェアーを開催しております。季節の食材をふんだんに使用した、いつもより更に力のこもった料理で皆様のお越しを心よりお待ちしております。

5周年記念特別ディナーコース(税込¥5250)

【Antipasto 前菜】 
1.仔牛の冷製トンナートソースのブルスケッタ仕立て

2.自家栽培の季節の無農薬野菜をたっぷりの “大地の恵みのサラダ” バーニャカウダソース

3.由比ヶ浜産桜海老と空豆のスフォルマート トマトのソース

4.チンタセネーゼのグアンチャーレを巻いた愛知産の稚鮎の温製 ジェノヴェーゼソース

【Primo Piatto パスタ】
5.富山産ホタルイカのラグーと竹の子、イタリア産からすみの “スパゲティ”

【Secondo Piatto 主菜(下記より1品お選びください)】
6.館山産天然平目のソテー ハニーキャベツのソース 又は
  ハンガリー産鴨のロースト 赤ワインソース 

  他、牛、蝦夷鹿、イベリコ豚、雉などのご用意もございます。

【Dolce デザート】 
7. お口直しのキウイフルーツのグラニータ

8. 本日のデザートメニューよりお好きなデザートをお選びください

【Cafe】 食後の小菓子、カフェ 


注)メニューは食材入荷状況で若干変更する場合がございます
ランチ・ディナーとも記念コースのほかに通常のメニューもご用意しております

スポンサーサイト



葉が開いたっ!

お店の前で育てている葡萄の木、まずはシャルドネ葡萄の木の葉が完全に開きました!カベルネの木はもう少しか・・・この辺では丁度桜の花が開花する頃に芽が開くようですな。こうなれば成長はどんどんと。成長リポートを今後も続けますぜ。葡萄の葉も料理に使いますよ。
葡萄の葉開く

王様登場!ブルターニュ産オマール海老☆

蒼い海老の王様、最高級『フランス・ブルターニュ産オマール海老』
海老類の中では最大級の大きさを誇る、寿命もきわめて長く、推定年齢100歳を超える長寿も珍しくないそうでその威風堂々な風格、味もまさに王様、食べればこの上ない至極の時を過ごせる食材の一つ。今回はそのオマール海老がはるばるフランスから『活』のまま届いた逸品をご紹介いたします

まずは、同じ土(フランス)を踏んだ?極太仏産ホワイトアスパラガスを抱えたオマール海老。
取扱者が怪我のないようおーきな爪はバンドでくくられております


お次はその海老さまを豪快に丸茹で致しました。風呂上りはすっかりノボセテ真っ赤っ赤の茹で海老になっちゃいました

そしてできあがったお料理は、、、
グリルした極太白アスパラガス&自家栽培の無農薬野菜の色々温野菜の自然な甘み&館山産ぷっくり浅利のジュ(出汁)、エキストラバージンオリーブオイルの香りをまとった野菜と浅利のシンプルブイヤベース風な森に豪快に盛られたオマール海老ちゃん、、、尻尾の身の部分はラルド(豚の脂身の塩漬け)を巻いて再度グリルしております(殻は飾り)。爪の先までお召し上がりください!
大きなお皿に盛られたこのお料理は豪快にして贅沢、至極の料理の完成ですっ


んぁ~食べたいなぁ・・・
オマール海老の料理

ピエモンテ郷土料理『仔牛の冷製トンナートソース』

シェフが修行中に過ごしたイタリア・ピエモンテ州の郷土料理、
『仔牛の冷製トンナートソース』
仔牛を絶妙な火加減でローストビーフに仕立ててスライスしたもの、トンナートソースは「トンノ(マグロ)」ツナのソースを合わせてお召しあがり頂きます。たまにはこんなオードブルはいかがでしょう?塩加減がきめ手ナリ
仔牛のトンナートソース

新作デザート♪

新作デザートの紹介でっせっ
春といえば桜、今が旬の桜、丁度今週が花満開ですね
そんなわけで桜といえば桜餅、、その桜餅に見立てた渾身の創作デザートの紹介です!
桜餅
期間限定っ『桜の葉を巻いた桜色のマシュマロと小豆のジェラート、フルーツ 桜餅に見立てて』
いかがでしょうか?創作意欲満々のデザートです。手作りマシュマロ(餅)で小豆のジェラート(餡子)を包んだ洋風桜餅、桜の葉の塩付けをアクセントにした特製デザートをご賞味あれっ

それからもう一つ、
『抹茶のニョッキ 手作りあずきとフルーツ、きな粉』抹茶のニョッキ
抹茶を練りこんだ白玉で作ったモチモチニョッキ、こちらも只今オススメですぜっ

Appendix

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

ヴォナ フォルトゥーナ

Author:ヴォナ フォルトゥーナ
『千産千消のイタリアン』
☆千葉県佐倉市で、自家菜園の野菜達と「地(千)産地(千)消」への取り組みで地域活性、食の安心と安全、美味しいものを常にさがし求める小さなイタリア料理店

リストランテ ヴォナ フォルトゥーナ
〒285-0854 千葉県佐倉市上座498-7松村ビル1階
tel/fax : 043-463-7147
E-Mail : buona-fortuna@moon.odn.ne.jp
hp : http://r.gnavi.co.jp/a660700/

最新記事

ヴォナログご来店数

ようこそお越しくださいました
ヴォナログへのご来店 まことにありがとうございます