FC2ブログ

Entries

秋の味覚代表 栗のデザート登場!

秋の味覚のひとつ『栗』。皆さんは栗拾いなんかしたことありますか?私が住んでいる隣町の地元には栗林が沢山あります。子供のころは夏になるとよくそこにクワガタ(コクワ多数ノコ少々(メス主体・・))を採りにいって大喜びしてたものです。そして秋になるとその栗林に沢山栗なるので忍び込んでは栗拾いなんかしたりして・・・。こちら栗のデザート『とろける栗のパンナコッタ 手作り栗きんときと柿のコンフィを添えて』秋がたっぷり詰まったデザートです。パンナコッタはもちろん美味しいですが、脇役の栗きんときは作るのも非常に手間がかかります。が!その味たるや超逸品♪秋の食欲をくすぐる栗のパンナコッタを、お見かけの際はどうぞお召し上がりください(今日はハロウィン)
栗のパンナコッタ
スポンサーサイト



11月のデザート食べ放題フェアーのお知らせ

いつも当店をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。11月の、
『デザート食べ放題フェアー』
のお知らせです。食欲の秋真っ盛り♪美味しいデザートをご用意しております!どうぞ皆様お誘いあわせの上、ご来店を心よりお待ち申し上げております!

11月のデザート食べ放題の開催日程(ランチ・ディナーどちらも開催しております)

11月4日(火)
11月14日(金)
11月21日(金)
11月28日(金)

上記4日間の開催となります。

<予算>
ランチタイム  2,100円(税込)
ディナータイム 3,675円(税込)
(ディナータイムのみ別途コペルト料金として315円頂戴しております)

<メニュー>
ランチタイム:サラダ+パスタ+デザート食べ放題(カフェ及びパン付
ディナータイム:サラダ+パスタ+メイン料理+お口直し+デザート食べ放題(カフェ及びパン付

<制限時間がございます>
ランチタイム:お食事開始より90分間
ディナータイム:お食事開始より120分間 

デザートフェアーにつきましては、『要予約』となっております。
事前にご予約のお電話にて『デザートフェアーを希望』とお伝えください。


その他、メニュー及び開催要項につきましては当店の『ぐるナビホームページ』に詳細が掲載されておりますのでこちらをご覧くださいませ↓↓↓
ぐるなびホームページ デザート食べ放題フェアーについて

スパイスと赤ワインで煮た洋梨のスープ仕立て 焼きオレンジと手作りマーマレード添え
洋梨の赤ワイン煮

陸から烏賊とったどっ♪

お久しぶりの見て見て釣果自慢☆とはいえ前回は数週間前ですが、、毎週掲載するとシェフは毎週釣りに行っているとも思われかねないということで・・見てくださいこの烏賊、コウイカ、紋甲烏賊(モンゴウイカ)墨を沢山吐くのでスミイカともいわれます!!内房総の陸っぱりより仕留めたイカです。かなり嬉しい獲物です!イカ釣りといえばよくテレビで夜中にライト照らして漁をしているのを見かけますが、この時期は陸から釣れるイカが結構いるのです。コウイカやアオリイカなど、美味しく高級なイカが接岸する秋は釣り吉の楽しみの一つでもありマス♪もちろん、美味しく頂きました次回はもっと沢山釣ってきてくださいな!
コウイカ

10/24(金)のデザートフェアー開催風景

本日は今月3回目の魅惑のデザート食べ放題フェアーが開催されました。秋雨降る悪天候の中、たくさんのお客様にご来店頂きまして、誠にありがとうございました。デザートフェアー定期開催が始まったのが昨年11月。早いものでおよそ一年が経過した現在も、時には満席になるくらい賑わうフェアーに足を運んでくださるお客様(もちろんデザートフェアーでも空いている日は沢山ありますが←狙い目の日です!)には、心よりうれしく、感謝しております。ありがとうございます!これからもこの企画を続けて参りたいと思っておりますので、どうぞ皆様宜しくお願い致します今月のフェアーはあと一回、10/31(金)となっております。ご予約、お待ち申し上げております。

↓↓↓(本日開催されたデザートフェアーのメニューとその風景)
(サラダ)
自家栽培で育てた旬の無農薬野菜たっぷりのバーニャカウダ仕立て
(パスタ)
自家栽培の水菜と自家製乾燥バジルとフレッシュトマトの ”スパゲティ”
(デザート)
1.バニラ風味のパンナコッタ
2.特製ティラミス ヴォナ フォルトゥーナ風
3.ピスタチオのクレーム・ド・ブリュレ
4.洋梨とチョコレートのプディング(プリン)
5.洋梨のコンポート キャラメルのソース
6.スパイスと赤ワインで煮た洋梨のスープ仕立て
7.赤葡萄のゼリーとフルーツのサラダ
8.フロマージュブランの爽やかなチーズケーキ
9.イタリア産ジャンドゥイヤチョコレートのガトーショコラ
10.ジェラートの2点盛り合わせ
11.4種の焼き菓子の盛り合わせ

食後の緑茶のサービス付

ドルチェフェアーの風景

秋がたっぷり詰まったデザート 『ストゥルーデュル』☆

ス・スス・・スストュルールル・・・
と3回くらい言い間違ってしまいそうな、言いづらいデザート『ストゥルーデュル』。パン生地の中になにやら詰まっている見た目的には素朴な感じのデザート『ストゥルーデュル』。中には秋が丸ごと詰まっております♪林檎、洋梨、栗、薩摩芋!旬の甘味たっぷりのデザート、お見かけの際は是非どうぞお召し上がりくださいませ。
ストュルーデュル

11月8日(土) シャトー酒折ワイナリーさんとのワイン会を開催します☆

山梨県甲府市のワイナリー『シャトー酒折』ワイナリーさんのワイン醸造家さんを招いた当店のワイン会に参加しませんか?ワイン作りへのプロセス、情熱を大いに語って頂き、日本のワインのおいしさ、日本の食材との相性など、ワイワイやりながら新しいお酒の楽しい世界へ一歩踏み出してみようじゃないかーいっ(会)に、ご興味ある方はどうぞお気軽にご参加ください(要予約)もちろんこの「ワイン会のために考えた」当店の通常メニューでは味わえない特別なお食事もしっかりお召し上がり頂けます!堅苦しいことは何にもございません。ご予約、心よりお待ち申し上げております!シャトー酒折さんの情報は公式ホームページをご覧ください→『シャトー酒折さんの公式ホームページ』、また、今回ご協力いただきました当店のお取引先であります千葉随一のこだわり酒店「いまでや」さんの情報はこちら→『いまでやさんの公式ホームページ』をご覧ください。

☆☆ ワイン会開催要項 ☆☆
日時:2008年11月8日(土) 18:00~
会費:税込7,350円
募集人数:当初12名(最大20名)
ご予約にて参加を承っております
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

シャトー酒折
※当日は、ワイン会は店内の1部のお席エリアを使用して開催いたします。通常のお食事のご予約も承っております。

宜しくお願い致します。

これぞ本場仕込み!イタリア ヴェネト州産の兎のロートロ☆

日本では食材として耳慣れない言葉「兎」、読み方はご存知「うさぎ」ちゃん・・・。「ええぇぇっ!?」と思われた方、びっくりされたかもしれません。でも、欧州では立派な高級食材としてよく食されるのであります。国それぞれの文化があるように、食文化も本当に様々。私たちの中でもっとも馴染み深いお肉のひとつである牛や豚だって、国によっては食べてはならないところもあるのですから。有難くいただきましょう!と、いうことで、こちらのお料理、『イタリア産ポルチーニ茸と香草を巻いたイタリア・ヴェネト州産の兎のロートロ 兎の大好きな人参の若葉の温製サラダ仕立て』(人参の葉のサラダはちょっとしたユーモア狙いですが・・・)というメニュー。兎のお肉に具材(キノコや香草)を巻き込んで調理したお料理でございます。兎さん自体はとても淡泊な白身のお肉で上質な鶏肉のようなやさしい味わいです。身質も弾力はありますが柔らかい肉質なのです。今回、お客様から「兎が食べたいっ!」とのリクエストを頂きましたのでシェフのスペシャリテ(特別な料理)として提供させて頂きました。『これぞ本場で修業した者ならではの料理!』ですね♪
兎のロートロ
※今回のような食材・お料理は通常メニューでは取り扱っておりませんのでご了承くださいませ。兎に限らず、これからの季節に本場のジビエや他、ご興味ある食材がございましたらお気軽にご相談ください。

『目指せ麺通☆』特製手打ちパスタ

こちら、当店でシェフが打っております手打ちパスタ、「タリアテッレ」というやや幅広の平打ち麺の手打ちパスタの仕込み風景。全ての工程を手作業で行います。数あるパスタの種類の中で当店ではこのタリアテッレをよく使用します。手打ちパスタは乾麺のスパゲティのようなツルっとしたのど越しを求めず、味、食感、食応え、特にソースとの相性を考えて、打ち手それぞれのセンスによる配合で少量ずつ打ちます。消費期限も短いですし、管理にも気を使います。それだけに手打ちパスタはプレミアム感がありますし、スパゲティにはない「味」が麺にあるのです!機械で作る「手打ち風パスタ」ではなく本物の「手打ちパスタ」、もしお見かけの際は、当店だけでなくともどうぞ宜しければ召上ってみてください。他にもいろいろな手打ちパスタも作っております。ラーメンの麺にも好みがあるように、お気に入りのパスタが見つかるかもですよ!
手打ちパスタ「タリアテッレ」

10/14(火)は振替休日となっております

今週もたくさんのお客様にお越し頂きまして誠にありがとうございました。明日、10/14(火)は本日月曜の祝日営業の振替休日とさせて頂きます。明後日10/15(水)からまた通常営業となりますので皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。ご予約・お問い合わせのお電話もお待ちしております。

(イタリア フィレンツェの大聖堂 ドゥオモの小窓から覗く一枚)
ドゥオモの小窓から

黄身がつかめる元気たまご☆戸田養鶏場さんの『安全たまご』

どうです?このたまご、なんとっ!黄身がつかめる濃厚でおいし~いたまごなのです。わたくしたちがいつもたまごをお世話になっております四街道市の養鶏場、「戸田養鶏場さん」。こちらのたまごはなんといっても色濃い黄身がぷっくり!白身もモリッ!としてます。そして何より味のほうも抜群においしいたまご、元気たまご、安全たまごなのです!特に出産回数の少ない若鶏でやや小ぶりのたまごにより元気パワーを感じます(個人的に感じたことなので間違っていたら申し訳ありません)。飼料へのこだわり、大切に元気な鶏を育てる、これはまさにオーナーの戸田さんの情熱そのものの表れと察するところです。そんな安全で元気なたまごを使用して、当店のおいしいデザートをはじめとする料理は作られます。戸田さん、いつもありがとうございますっ(感謝の気持ちをこめて)。そんな戸田養鶏場さんのたまごは、四街道市内のスーパー、JA、また養鶏場すぐ近くの自販機でも購入できます。詳しくはこちらの公式ホームページをご覧ください→『戸田養鶏場さんの公式ホームページ』 皆様、まずは日々の何気ない食事の中から、基礎食品のたまごから見直してみませんか?
戸田養鶏場さんの安全たまご

それからそれから、戸田さんの奥様が経営なさっております、パッチワーク教室・雑貨のお店『アトリエ キルトM』さんもどうぞ宜しくお願い致します!公式ホームページはこちら→『アトリエ キルトM

Extra

プロフィール

ヴォナ フォルトゥーナ

Author:ヴォナ フォルトゥーナ
『千産千消のイタリアン』
☆千葉県佐倉市で、自家菜園の野菜達と「地(千)産地(千)消」への取り組みで地域活性、食の安心と安全、美味しいものを常にさがし求める小さなイタリア料理店

リストランテ ヴォナ フォルトゥーナ
〒285-0854 千葉県佐倉市上座498-7松村ビル1階
tel/fax : 043-463-7147
E-Mail : buona-fortuna@moon.odn.ne.jp
hp : http://r.gnavi.co.jp/a660700/

最新記事

ヴォナログご来店数

ようこそお越しくださいました
ヴォナログへのご来店 まことにありがとうございます